今乗っている車を手放すか迷い、先日買取の査定をしてもらいました。そこで気がついたことです。

思わぬ副収入 乗らなくなった車は買取に出そう
思わぬ副収入 乗らなくなった車は買取に出そう

車の買取の査定してもらいました

最近、今使用している自家用車がどれくらいの価値があるのか気になって査定してもらいました。
買取の金額がよければ、乗り換えも考えようと思っていたからです。
もともとどちらかといえば、車のことには無知なので、今回の経験はとても勉強になったと思います。
そもそも、今の使用している車を査定にだしたのは、初めてではありませんでした。
今から2年前にも、自ら買取業者に出向き、買取の査定をしてもらったことがあったのです。

しかし、最近は、インターネットで、一括の見積もりをしてくれるなんていうサイトなどもあるようで、そちらを利用して今回は買取をしてもらうか検討してみることにしました。

今回、まず驚いたことは、この2年でのわたしの使用している車の価値の下がりかたでした。
まず、ネット査定を申し込む前に、自分でも色々な車のサイトをみたりして、少し勉強はしていたのですが、2年前、わたしの車は自分が思うよりもかなり高価な価格がついていました。
当時は、まだまだ愛着があり、そして、家族構成的にも、乗り換えなくてもいけるかなとおもい、乗り換えは諦めました。

しかし、今回は家族構成もかわり、前向きに考えたく、査定にだしたのですが、ついた値段はなんと半分以下でした。
なんでそんなに変化があったかというと、2年前ではかなり人気の車だったのですが、今は、需要がふえ、たいした欲しがる人もいなくなったみたいでした。
ここで、学んだことは、高い値がついているうちに乗り換えておけばよかったということでした。

人気のネタを用意。ここのホームページをチェックしてください